• 北海道のHIV・エイズ情報 HAND社団福祉法人はばたき福祉事業団 北海道支部北海道のHIV・エイズ情報 HAND
  •  
  • hamataki 賛助会員募集! 1口1,000円(学生)から賛助会員を募集しております。
  • 就労支援!!HIV感染者の就労環境向上のために!
  • 世界肝炎連盟
  • はばたきWEB調査ポータルサイト

第13回はばたきメモリアルコンサート 開催のお知らせ

HOME > お知らせ > メモリアルコンサート

  • 2017.4.12
第13回はばたきメモリアルコンサートが、4月21日(金)午後7時から、王子ホールにて開催されます。
 
今回は、チェロとピアノの演奏でお楽しみをいただきます。チェロは、はばたきメモリアルコンサートに何度も出演され、NHK交響楽団でもご活躍されている藤森亮一さん、ヴァイオリンは国内外の多くのコンクールで入賞を果たしている神谷未穂さんです。他には、ピアニストの石岡久乃さん、そして若手演奏家としてトランペット奏者の守岡未央さんが出演します。もちろん、総合音楽監督は、池辺晋一郎先生が務めます。また、毎回ご好評をいただいている詩の朗読も行います。
 
日時:2017年4月21日(金)19:00開演(18:30開場)
会場:王子ホール
入場料:一般4,000円 学生2,000円(全席自由)
 
お問い合わせ
社会福祉法人はばたき福祉事業団
Tel:03-5228-1200
Email:info@habataki.gr.jp
 
主催:社会福祉法人はばたき福祉事業団
後援:厚生労働省、日本赤十字社、日本製薬工業協会
 
はばたきメモリアルコンサートとは
ある被害者と音楽家の出会いをきっかけに、多くの音楽家から共感の輪が広がり、このコンサートは始まりました。回を重ねるごとにその輪は大きくなっています。初めて聴きに来られる方も増えてきており、これまで継続してきたことが、少しずつ実を結びつつあります。
和解から21年が経過した薬害HIV事件は、残念ながら少しずつ風化しつつあります。しかし、毎年10名以上の方が亡くなっており、今なお病気と闘っている仲間もいます。被害は未だに続いているのです。
私たちは、この事件の教訓を忘れず、伝えていくことをこのコンサートに託しています。その思いを音楽に乗せて、社会へより強く、より大きく響かせたいと思います。
 
プログラム
 
トランペット独奏
シャルパンティエ:テ・デウム
アルビノーニ:コンチェルト
ルロイ・アンダーソン:トランペット吹きの子守歌
ヴァイオリン独奏
マスネ:タイスの瞑想曲
チェロ独奏
サン=サーンス:白鳥
二重奏(ヴァイオリン、チェロ)
池辺晋一郎:ストラータⅧ ヴァイオリンとチェロのために
詩の朗読と即興演奏
三重奏(ヴァイオリン、チェロ、ピアノ)
メンデルスゾーン:ピアノ トリオ 第1番 d-moll Op.49より 第1、2、4楽章
 ※曲目は変更になる場合がありますので、予めご了承ください。
 
出演者
 

13fujimori.JPG

藤森亮一(チェロ)
NHK交響楽団首席チェロ奏者。1963年京都生まれ。京都市立堀川高等学校音楽科を経て、1982年東京音楽大学に特待生で入学。同年第29回文化放送音楽賞を受賞。翌1983年第52回日本音楽コンクール・チェロ部門第1位。1986年第21回東京国際音楽コンク-ル弦楽四重奏部門において斎藤秀雄賞を受賞。2007年度第26回京都府文化賞功労賞を受賞。モルゴーア・クァルテットとして2010年度アリオン賞受賞。これまでに故・徳永兼一郎、上村昇、河野文昭、ワルター・ノータスの各氏に師事。現在、東邦音楽大学特任教授、国立音楽大学客員教授を務め後進の指導にも当たっている。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

13kamiya.jpg

神谷未穂(ヴァイオリン)
桐朋学園大学、ハノーファー音楽大学を最優秀首席卒業。パリ国立高等音楽院第3課程卒業。内外の多くの国際コンクールに入賞する。国内外でのリサイタル、また数多くのオーケストラと共演し高い評価を受ける。現在NHK・TV(仙台放送局)“ひるはぴ”にレギュラー出演。全日本学生音楽コンクール審査員。平成23年度宮城県芸術選奨受賞。仙台フィルコンサートマスター、千葉響特任コンサートマスター、横浜シンフォニエッタコンサートマスター。宮城学院女子大学特命教授。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
13morioka.jpg
守岡未央(トランペット)
武蔵野音楽大学卒業、同大学卒業演奏会に選抜される。第7回日本ジュニア管打楽器コンクール高校生トランペット部門銅賞、第4回音大生のための津堅コンクール入選、第81回読売新人演奏会、第27回ヤマハ管楽器新人演奏会、武蔵野音楽大学新人演奏会出演、第81回日本音楽コンクール入選、第12回東京音楽コンクール金管部門第3位及び聴衆賞(第1位なし)、第84回日本音楽コンクール第1位及び岩谷賞(聴衆賞)、E.ナカミチ賞受賞。現在洗足学園ニューフィルハーモニック管弦楽団団員。ECOPETS、ザ・トランペットコンサート各メンバー。これまでにトランペットを佛坂咲千生氏、室内楽を戸部豊氏に師事。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

13ikebe.jpg

池辺晋一郎(総合音楽監督)
1943年生。東京藝術大学大学院修了。オペラ、交響曲、合唱曲、映画・TV・演劇音楽多数。著書多数。尾高賞2回、イタリア放送協会賞3回、日本アカデミー賞音楽賞9回、放送文化賞、紫綬褒章等。みなとみらいホール館長、オペラシティ他の監督等。東京音楽大学客員教授。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

13ishioka.jpg

石岡久乃(ピアノ)
桐朋女子高校音楽科を経て、桐朋学園大学ピアノ科を卒業。安宅薫とのピアノ・デュオ「プリムローズ・マジック」でオーケストラとの共演、リサイタル、NHK-FM、TV番組の出演などの活動の他、2台ピアノの新作紹介も多数あり、全音楽譜出版社からは初演作品である三瀬和朗、尾形久美、麻生信子、岩下周二、平部やよい、福田恵子作曲「プリムローズへのオマージュ」、そして委嘱作品である池辺晋一郎作曲「ふたりづれの蝶がくぐる…」が出版されている。また、様々な楽器との共演も多数行っている。「薬害エイズ・はばたきメモリアルコンサート」には、第1回から10回までスタッフ、出演者として携わってきた。現在、桐朋学園大学(及び附属音楽教室)非常勤講師。

[ 2016年 12月 はばたき福祉事業・・・  >>