• 北海道のHIV・エイズ情報 HAND社団福祉法人はばたき福祉事業団 北海道支部北海道のHIV・エイズ情報 HAND
  •  
  • hamataki 賛助会員募集! 1口1,000円(学生)から賛助会員を募集しております。
  • 就労支援!!HIV感染者の就労環境向上のために!
  • 世界肝炎連盟
  • はばたきWEB調査ポータルサイト

薬害エイズ裁判和解22周年記念集会 3月24日、ステーションコンファレンス東京にて開催

HOME > はばたきインフォメーションスクエア > HIV・薬害エイズ情報 > 薬害エイズ

  • 2018.1.24
薬害エイズ裁判和解22周年記念集会
 
日時:平成30年3月24日(土)14:00~16:00
会場:ステーションコンファレンス東京 402BCD
   千代田区丸の内1-7-12 サピアタワー4階
 
主 催:東京HIV訴訟原告団/弁護団
    大阪HIV訴訟原告団/弁護団
事務局:社会福祉法人はばたき福祉事業団
 
 
私たち東京/大阪HIV訴訟原告団・弁護団は、日本の血友病患者を襲った未曾有の薬害事件の被害者の現状を広く社会に報告し、この深刻な被害を語り継ぎ、そして亡くなられた被害者を追悼するために、「薬害エイズ裁判和解記念集会」を毎年開催しています。
今年で和解からすでに22年になります。被害の発生から30年以上が経過しましたが、被害者を取り巻く医療福祉や生活は大きく変り、今を生きる被害者の実情も当時とは大きく変わってきました。
そこで、今回の和解記念集会では、NHKアナウンサーとして1980年代からエイズの取材に携わり、その中から被害者の取材をずっと続けてこられた迫田朋子氏に、これまでの取材を通して見えてきた患者や遺族の実情や思いをお話して頂きます。多くの皆様のご参加をお待ちしております。
 
 
プログラム
 開会の挨拶
 黙祷
 献花
 来賓挨拶
 講演:「患者・遺族の“おもい”を伝えつづけて」
    迫田朋子氏
 弁護団挨拶
 閉会の挨拶
 
詳しくはチラシをご参照下さい。
 

<<  血友病家系女性・保因者のための情報サイト・・・平成30年 謹んで新年のお慶びを申し上げ・・・  >>