• 北海道のHIV・エイズ情報 HAND社団福祉法人はばたき福祉事業団 北海道支部北海道のHIV・エイズ情報 HAND
  •  
  • hamataki 賛助会員募集! 1口1,000円(学生)から賛助会員を募集しております。
  • 就労支援!!HIV感染者の就労環境向上のために!
  • 世界肝炎連盟
  • はばたきWEB調査ポータルサイト

薬害エイズ裁判和解23周年記念集会 開催のお知らせ

HOME > はばたきインフォメーションスクエア > HIV・薬害エイズ情報 > 薬害エイズ

  • 2019.1.28
 私たち東京/大阪HIV訴訟原告団・弁護団は、日本の血友病患者を襲った未曾有の薬害事件の被害者の現状を広く社会に報告し、この深刻な被害を語り継ぎ、そして亡くなられた被害者を追悼するために、「薬害エイズ裁判和解記念集会」を毎年開催しています。
今年で和解から23年になります。被害の発生から30年以上が経過しましたが、被害患者は高齢化もあいまって体調の悪化が急速に進んでおり、救済医療の緊急性及び重要性が増し、個別救済のスピードがより求められています。
 
 そこで今回の和解記念集会では、エイズ治療・研究開発センター(ACC)救済医療室長として救済医療の最前線で診療に携わっている潟永博之先生にお話をして頂きます。救済医療室は、被害者に対する救済医療の実践・推進する場として平成23年ACC内に設置され、以来他の医療機関とも連携しながら、全国の被害者に最善の救済医療を行っています。救済医療室の活動についてもお話を頂く予定です。
 
 多くの皆様のご参加をお待ちしております。
 
 
日時:平成31年3月23日(土)14:00~16:00
     千代田区丸の内1-7-12 サピアタワー6階
 
プログラム
 黙祷
 献花
 来賓挨拶
 講演:潟永博之先生(エイズ治療・研究開発センター 救済医療室長)
 主催者挨拶
 
詳しくはチラシをご参照下さい。
 
主催:東京HIV訴訟原告団/弁護団
      大阪HIV訴訟原告団/弁護団
事務局:社会福祉法人はばたき福祉事業団
 
この件に関するお問い合わせ
 社会福祉法人はばたき福祉事業団
 東京都新宿区新小川町9-20 新小川町ビル5F
 TEL:03-5228-1200/FAX:03-5227-7126
 

[変動する日本の製薬企業環境、『くすり』・・・  >>